海外ホスティング入門

アフィリエイター・ブロガー ~ Bluehost がお奨め!

アフィリエイター、ドロップシッパーやブロガーの人にとって大事なポイントは次のポイントです。

  1. 年間契約が安い
  2. 複数のサイトが簡単に作成できる
  3. CMS (WordPress または Movable Type 等) が利用できる
  4. CGI が利用できる

この目的には総合ランク1位にもなっている Bluehost が最適です。 それには以下の理由があります。

理由1. 年間契約料が安い

まず月額は $6.95 です。これで独自ドメインがひとつ付いてきます。さらに転送量、ディスクスペースは無制限です。 最安値ではありませんが、非常に標準的な料金であり、それほどマイナスに考える必要はありません。

また、次に説明するように特に独自ドメインの取得が手軽かつ安価であることが大きなポイントです。

理由2. ドメイン追加が容易かつ安い

追加のドメインは年間 $10.00 のみで、プライバシーオプションは $4.95 です。かつ、追加ドメインの作成数、及び、サブドメインの作成数は無制限です。 通常はドメインが年間 $10 程度でもプライバシーオプションが高かったりしますが、ブルーホストはその点非常に良心的です。

また、管理パネルも使いやすくドメインの追加も簡単です。完全に自動化されているのでほんの2、3分で手続きが全て終了し、 新しいドメインが利用可能になります。

当サイトにも使用方法が説明してあるので参考にしてください。
» Bluehost の使い方

理由3. WordPress の正式ホスティングの信頼感

Bluehost は WordPress.org の推奨ホスティングとして有名です。数クリックで簡単に WordPress がインストールできる管理画面が用意されています。

WordPress の複数インスタンスをインストールすることにも対応しています。例えば、今まで http://www.example.com/ というサイトを運営しており、 そして http://www.example.com/blog/ というディレクトリに WordPress によって、ブログを開設することも簡単です。前述の WordPress 管理画面から、 ディレクトリを指定してインストールするだけです。

理由4. CGI が利用できる

組み込みの CGI ライブラリも豊富です。また、当然ながら PHP や MySQL も利用可能です。

これらを何に使うのかご存じない方もいるかと思いますが、例えば、 オンラインショップのお客さんのメールアドレスを収集する場合などで必要になります。

メールアドレスなど、お客様の情報を収集できれば、メールによるマーケティングなどに活用できます。

ですから、今は必要性を感じないかもしれませんが、必ず CGI や PHP 、MySQL が使える環境を選んでおくべきです。

»ブルーホスト (Bluehost) の詳細レポートはこちら


» 目的で選ぶホスティングインデックス

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved