海外ホスティング入門

ホスティング相談窓口 > Q. 海外ホスティングのデメリットは?

ホスティング相談窓口

Q. 海外ホスティングのデメリットは?

質問です。
海外ホスティングのいいことばかり書いているようですが、デメリットは無いんですか?

C さんからのご質問

A. やはり英語に慣れていないと管理画面が使いにくいと感じる人が多いでしょう

サーバーとしてのスペックとしては、当サイトに記載したとおり問題になることは無いでしょう。

よく言われるのは、サーバーの物理的な位置から、ネットワーク上の遅延が心配だ、ということです。

しかし、万が一、ネットワークが遅いという問題がある場合、(これは国外、国内関わらず起こりうる問題ですが) Amazon CloudFront のような高速の CDN サービスを併用することで、問題は解決できます。

ですから、「海外であること」 というネットワーク上の物理的な問題は解消できます。

デメリットを挙げるならば、やはり環境全体が英語の環境であるため、日本語で文字化けしないように設定が必要であること (データベース利用時は UTF-8 を利用する等) と 管理画面が英語であることでしょう。

もし日本語の管理画面が必要ということでしたら、管理画面を日本語に設定可能な Bluehost 等を選択してください。

当サイトでは英語の問題をクリアすべく、わかりやすく設定方法等をご紹介することを心がけています。 システム選定時にご参考にしていただければ幸いです。


ホスティング相談窓口 > Q. 海外ホスティングのデメリットは?

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved