海外ホスティング入門

Web サイトを最適化する21の方法

ページの最適化の重要性

「早く表示されるページ」と「遅いページ」。誰でも速い方がいいと思うはずです。

もちろん、いくら早く表示されてもページの内容がお粗末なら話になりませんが、同じような内容なら当然早く表示された方がいいはずです。

また、ページが早く表示されることは SEO (検索エンジン最適化) の観点でもますます重要になってきています。

2010年4月9日にグーグル社が、Web サイトの評価アルゴリズムに 「ページの表示速度」 を含めました。 検索結果の上位に表示するためのポイントとして、「Web ページが素早く表示されること」 という点を加味するということです。 言い換えると、その他の条件が同じならば、素早く表示されるページの方が遅いページよりも検索結果ページ (SERP) の上位に表示される可能性が高いわけです。

素早く表示されないと、検索エンジンからの顧客を獲得できないばかりか、 待ちきれずあなたのお客さんを逃がしてしまう可能性もあります。

最適化診断ツールによる Web ページの評価

自分の Web サイトはどの程度最適化されているのでしょうか?
気になるところですが、なかなか分からないですよね。

実は簡単に最適化の診断を行うツールがあります。 Google の Page Speed や Yahoo の YSlow などのツールを利用すると良いです。これらのツールを使えば、あなたの Web サイトに必要な最適化のポイントをわかりやすく表示してくれます。

私の一番のおすすめは Page Speed で Web ページの最適化度合いをチェックすることです。
Page Speed では次のスクリーンショットのように、最適化レベルをわかりやすいスコアで表示してくれます。

Page Speed による Web ページのチェック
最適化されていないページのスコア

またスコアが表示されるだけでなく、それぞれのチェックポイントについて具体的な対応方法が示されます。(Page Speed はこちらからダウンロードできます)

ここでは、主に Page Speed で示されるチェックポイントについて、具体的にどのように対策したらよいか実例を挙げて示します。

ちなみに、私が最適化を実施したサイトでは、比較的簡単に次のようにほぼ満点のスコアとなりました。

最適化後の Page Speed スコア
最適化実施後のスコア

ちなみに、このスコアになると Page Speed では
「このサイトは Page Speed パフォーマンスガイドラインに従っています。よくやった!」
という、Google からのお褒めの言葉が表示されます(笑)

最適化後の Page Speed スコア

最適化を高めすぎるとメンテナンスの手間がかかりコストが高まる等の問題が出る場合があります。 このため、この最適化スコアにあまりこだわり過ぎても良くありません。

しかしながら、私の経験上ではそれほど手間にならないレベルの基本的な最適化を実施すれば、80点位にはなるようです。 従って 現実には、Content only で80点程度を目標に最適化を実施すると良いと思います。

Web ページの最適化方法

ここでは、Web ページの最適化方法をいくつか紹介します。

最適化というと面倒くさそう、難しそう、という印象をもたれがちですが、簡単に実施可能なものも少なくないので、最低限度の対策はしておくことをおすすめします。

それぞれの項目の技術的な意味などは、各種ドキュメントに記載されていますから、当サイトでは項目の意味の解説は最低限にとどめ、具体的な対応方法を紹介します。

尚、具体的な設定方法については ブルーホスト (とホストモンスター) での設定方法を示します。これは LAMP のホスティングとして、私が一番おすすめするホスティング・サービスです。 これからウェブサイトを制作しようという中小規模のサイトには最適と思います。

主な最適化のポイントとして次があります。

■ 初期費用、維持費の安い使いやすい安定した Web ホスティングを探している方におすすめ

当サイトでおすすめの初心者にも使いやすく、初期費用、維持費の安い使いやすい安定した Web ホスティングは『ブルーホスト』です。 Web サイトの最適化も当サイトで実証済みです。

新規ドメインの取得も簡単(通常、オンラインで取得手続き後直ちに利用可能)、WordPress、Joomla などのブログ、CMS についても簡易インストールサービスも含まれています。 特に WordPress についてはオフィシャル・ホスティングとして有名です。

» ブルーホストの詳細情報はこちら



© 2008-2015 All Rights Reserved