海外ホスティング入門

イチオシのホスティング会社 > ブルーホスト > 申し込み方法

申し込み方法

2010年7月14日更新 (申し込み手続き方法を更新しました)

  • 12ヶ月契約以上では初期費用は無料です (中間業者を通して申し込むと手数料や初期費用が発生します)。
    当サイトの申込み方法はブルーホストとの直接契約になりますので、それらの費用は一切不要です!
    また、通常申込みをしてから直ちに利用可能になります。
  • 月々の契約は、契約した日から数えて何ヶ月という数え方をします。 ですから、月初に申し込んでも月末に申込みしても、どちらがお得ということはありませんのでご安心ください。

申し込みフォームの入力方法を記載します。

ドメイン名以外は後で管理画面から修正可能ですので、あまり悩まずに入力して大丈夫です。

  1. BlueHost にアクセスします。

    Sign Up Now... をクリックします。英語で Sign Up は 「新規申込み」 のことです。

  2. ドメインのトランスファーか、新規申込みか選択する

    新しくドメインを作成する場合は、左側 I NEED A DOMAIN (ドメインが必要です) からスタートします。右側の I HAVE A DOMAIN (ドメインを持っています) は 「ドメインのお引越し」 用の入り口です。

    ここでは新しくドメインを作るものとして説明します。

    上の図のようにこれから作成したい、ご希望のドメイン名を入力して、Next (次へ) をクリックします。

    指定したドメインが利用可能な場合、次のページの先頭に以下のように表示されます。

    「ドメイン名」is available. というのは、そのドメインが利用可能であることを意味しています。

  3. 住所やクレジットカード情報を入力します。

    はじめに入力例を示します。

    住所 住所の入力方法ですが、アメリカ式の住所の入力では、番地から最初に書きます。

    英語のキャプション日本名入力例 (元の日本語)
    First Name名前Hanako (花子)
    Last NameYamada (山田)
    CountryJapan (日本)
    Street Address番地1-1-1 Yuraku-cho (有楽町 1-1-1)
    City市区Chiyoda-ku (千代田区)
    State/Province都道府県Tokyo (東京)
    Zip Code郵便番号100-0006
    Phone Number:電話番号+81 3 5221 1111 (03-5221-1111)
    Email Address:メールアドレスyamada.hanako@domain.com

    ※ アメリカ式の住所の書き方の詳細は アメリカ式の住所の書き方 を参考にしてください。

    電話番号は日本の電話番号であれば +81 から始まり、市外局番の最初の 0 を取ります。 そのため、上の例では東京 03 が 3 だけになってます。

    ドメインプライバシー (Domain Privacy) はチェックしておいたほうが良いです。選択しないと、WHOIS にあなたの電話番号や住所が掲載されてしまいます。

  4. 入力内容を確認して最後に Next をクリックする

    Next をクリックすると、直ちにアカウントが作成されます!

    また、通常2、3分ですぐに確認メールも届きます。管理画面へのログインも可能です。

    以上で終了です。面倒なやり取りもなく直ちにドメインが取得でき、Web サイトの作成が可能になります。


» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved