海外ホスティング入門

イチオシのホスティング会社 > ブルーホスト > MySQL にリモートアクセスする方法

MySQL にリモートアクセスする方法

ブルーホストで MySQL の管理を行う場合には、基本的には phpMyAdmin を利用します。 しかし、ここで説明する設定を行えば、MySQL Administrator や MySQL Query Browser などの GUI ツールを使って、 ブルーホスト上の MySQL データベースを管理することが可能になります。

MySQL GUI Tools のダウンロード

MySQL GUI ツールは以下のサイトからダウンロードしてください。

MySQL GUI Tools ダウンロード

管理画面での設定 ~ IP アドレスを登録する

cPanel 管理画面から Remote MySQL を選択します。

ここでこちらのクライアントの IP アドレスを登録します。ここで登録する IP アドレスは、ブルーホスト側から見える IP アドレスであることに注意してください。 "確認君" 的なツールを使ってこちらの IP アドレスを確認すると良いでしょう。

次にそのページの脚注の NOTE にある Customer Profile というリンクをクリックして、カスタマープロファイルページへ 行きます。

Customer Profile のページの中の、Customer Preferences にて MySQL ホワイトリスト IP アドレス (Whitelist IPs) を登録すれば OK です。

動的割り当ての IP アドレス登録に注意しよう

ちなみに上記の設定をして、リモートアクセスでストアドプロシージャなどを作るときは注意してください。

プロシージャ作成時にその時に使用していた IP アドレスも、プロシージャのオーナー情報として登録されます。 ISP から割り振られた動的な IP アドレスから MySQL の管理を行った場合は、その動的割り振りの IP アドレスが MySQL にも登録されることになります。 オーナー情報として設定された IP アドレス以外からはそのプロシージャは編集できなくなりますので、注意してください。

ちなみに私は、そういう問題があってもやはり GUI ツールが使えるほうが便利なので、 プロシージャ変更時には新しいバージョンを作って対応しています。

【関連記事】 この記事を読んだ方は、こちらも気に入るはずです。

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved