海外ホスティング入門

イチオシのホスティング会社 > ブルーホスト > MIME タイプの設定

MIME タイプの設定

ブルーホスト、ホストモンスターどちらとも、コントロールパネルから簡単にカスタムも MIME タイプを設定することができます。

MIME タイプとは?

はじめに、MIME タイプがなぜ必要か、ということについて簡単に説明します。

MIME タイプ (マイムタイプ) というのは、Web サーバーとブラウザ間で情報をやり取りする中で、 「これはこのようなコンテンツですよ」 と教えあうための情報です。

例えば、Web サーバーが JPEG 画像をブラウザに送る場合は、 Content-Type ヘッダーに JPEG 画像を示す "image/jpeg" という MIME タイプを設定します。 これによって、Web サーバーが 「今からデータを送ります。送るデータは JPEG 形式の画像ですよ。」 とブラウザに対して、 教えるわけです。

通常、Web サーバーはファイルの拡張子と MIME タイプの関連付けを持っています。 例えば、foo.html という HTML ファイルに対しては、これは 「html が拡張子だから、MIME タイプは text/html を設定しよう」 と判断するわけです。

ブルーホストでの MIME タイプ

基本的なファイル形式については、あらかじめ設定済みなので特に MIME タイプを設定する必要はありません

例えば、HTML、テキスト、PDF などの基本的なドキュメントファイル、及び JPEG、GIF、PNG などの画像ファイルについてははじめから設定済みです。

もしあなたが特別なファイル形式のコンテンツを配信する場合には、MIME タイプを追加する必要がありますので、 MIME タイプのことを思い出してください。

設定手順

  1. コントロールパネルにログインします。
  2. 管理画面の下の方、MIME Types をクリックします。

  3. MIME タイプと、それに対応する拡張子を入力します。

  4. Add ボタンを押せば完了です。

【関連記事】 この記事を読んだ方は、こちらも気に入るはずです。

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved