海外ホスティング入門

イチオシのホスティング会社 > ブルーホスト > スケジューラ ~ クロン (Cron) ジョブの設定

スケジューラ ~ クロン (Cron) ジョブの設定

ブルーホスト及びホストモンスターでは、スケジューラとして Cron が用意されています。

コントロールパネルの下のほうに、下図のように Cron Job アイコンがあります。

設定は次のような画面から行うので簡単です。

例えば、毎日15時に1回コマンドを実行するなら、 上図のように小さなテキストボックスにはそれぞれ 0 15 * * * と入力します。

毎分1回なら * * * * * です。

尚、標準出力に何か出力するプログラムを実行した場合、その結果をメールで送る機能があります。

エラーログやバッチ処理の様子を出力して、メールで確認したい場合には大変便利です。

コツ: 共有ホスティングで時間のかかる処理を実行するコツは、ジョブを分散することです。

共有サーバーでは重い処理を一度に実行すると、利用可能な CPU のクォータを超えてしまい処理が停止する場合があります。 これを避けるために、なるべくジョブをコマギレにします。

もっとも、計算量が本質的に多い場合は専用サーバーあるいは少なくとも VPS の利用を検討するべきですが、 時々何か計算をさせたい場合、あるいは処理に時間のかかるジョブを実行したい場合があります。

このような時、私は処理を可能な限り単機能で完結するようにコードを書いたうえで、スケジューラで少しずつ処理を走らせるようにしています。

【関連記事】 この記事を読んだ方は、こちらも気に入るはずです。

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved