海外ホスティング入門

自社でサーバーを所有するよりホスティングが良いの?

最近はハードウェアの価格も安くなってきたので、自社でサーバーを所有したほうが良いという人もいます。 それは本当でしょうか?

答えは NO です。

その理由は簡単です。サーバーの管理は容易ではなく、非常にコストのかかるものだからです。

自社のサーバー管理費用とホスティング管理費用。単純に比較してみてください。自社でサーバーを管理する場合、 サーバー本体、バックアップ装置(テープデバイス)、UPS 装置、ファイヤウォール設置 (構成変更)、サーバールームの空調等、 設備自体に非常にコストがかかります。もともとサーバールームがあっても、 外部にサーバーを公開する場合はそのセキュリティ評価をするためにかなりの労力を費やすことになります。

それに比べて、ホスティングの場合はせいぜい毎月500円から1,000円程度の利用料でサーバーを利用できます。

それでも技術指向の人は、技術的に面白くて自分で使いたいがために、「柔軟性がある」 等いろいろ言って、自社にサーバーを置こうとする傾向があります。

そういうときは、冷静にコストを考えてください。 そして、本当にホスティングで出来ないレベルの 「柔軟性」 が必要なのか、考えてみてください。

たいていの場合、ホスティングに軍配が上がるはずです。


» ホスティング・レンタルサーバーとは? に戻る

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved