海外ホスティング入門

どうやって「ホームページ」を公開するの?

ホスティングサーバーを使うと、簡単に自分の 「ホームページ」 を公開することが出来ます。

ちなみに、「ホームページ」 という呼び方は、実は正しくなくて 「ウェブサイト」 が正しいです。 プロの人は皆、「ウェブサイト」 という呼び方をしますが、ウェブサイト構築のプロの人ではない人は 「ホームページ」 と言ったほうがわかりやすいと思いますので、ここでは 「」 付きでホームページ、と呼ぶことにします。

ホームページ公開の手順

ホスティング・サーバーを利用して「ホームページ」を公開するには次のような手順で行います。

  1. HTML や画像を用いて、「ホームページ」のコンテンツを作成する
  2. ホスティング会社とウェブホスティング・サービスの契約をする
  3. この時に、独自ドメインを確保する
  4. FTP ソフトを用いてコンテンツをホスティング・サーバ上へアップロードする

CMS を利用したホームページの作成

最近は、HTML ファイルでゼロから「ホームページ」 を作るより、 Movable Type (MT) や WordPress (WP) などの CMS (コンテンツ管理システム) ソフトを作って、ウェブサイトを作り上げる方が主流になっています。

CMS ソフトを使うと HTML などの知識がなくても、とても美しいサイトを作ることが可能です。 (もちろん HTML の知識はあるに越したことはありませんが...)

MT や WP などを用いると、閲覧したユーザーからコメントを書き入れる仕組みや、RSS フィードなどが あらかじめ組み込まれているため、アクセスを集めることが比較的容易であるといわれています。

また、テンプレートを工夫することにより、大変見栄えのするサイトも簡単に作成できます。


» ホスティング・レンタルサーバーとは? に戻る

» 海外ホスティング比較・ランキング一覧



© 2008-2015 All Rights Reserved